子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

~癌患者に100の質問~

■プロフィール編■

001 お名前(HN)は?
[A]
「Jack-Dancer」と申します。
オージーイングリッシュで「癌」。

 まんまやんけ>ぢぶん

002 性別は?
[A]
残念ながら医学的にはまだ女性であるようです。

003 生息地はどこですか?(市町村ぐらいまで)
[A]
東京都内。芸人とミュージシャンが多いことで有名なN区。

004 原産地はどこですか?
[A]
「雷とからっ風義理人情」とぐぐれば1発で出てきます。

005 生年月日は?
[A]
向井亜紀さんよりぴったり2歳上です。

 外野:ええ~っ! 信じられな~い!

。。。神取 忍さんよりぴったり2歳上です。

 外野:おお~。(納得)

006 星座は?
[A]
蠍座。

007 血液型は?
[A]
よくあるパターン。

 「Oでしょ?」
 「ちがうよ」
 「じゃあBだ」
 「ちがう」
 「ええ~。すごく意外だけどAB?」
 「。。。いや」
 「ええ~~~~~っ(そのまま絶句)」

008 身長は?
[A]
164.2cm。
タバコを吸い始めたら1ミリも伸びなくなりました。
いまはタバコをやめていますが、もう1ミリも伸びません(T_T

009 体重は?
[A]
69.8kg。
腸閉塞のたびにダイエット(笑)


010 結婚してますか?
[A]
未入籍・妻1名(*^^*

011 子どもはいますか?
[A]
いいえ。

012 親と同居してますか?
[A]
いいえ。

013 (女性)初潮は何歳?
[A]
17とかでとっても遅かったような。


■癌のプロフィール編■

014 何癌ですか?
[A] 子宮頸部がん

015 確定診断のステージは?
[A]
術前 1b-2。
術後 pT2bN1M0。

「開けたらでっかかった」という典型。

016 癌のタイプは?(扁平上皮癌とか腺癌とか未分化とか)
[A]
扁平上皮がん

017 癌発覚のキッカケは?(検診or自覚症状)
[A]
自覚症状。

018 (あれば)どんな自覚症状でしたか?
[A]
激しい腰痛。

019 細胞診のクラスは?
[A]
不明。
いきなり「初期ガンじゃないで~す」と告知されたところをみると
今考えれば「V」だったのかもしれませんが、もういいや~(^^

020 転移はありますか?
[A]
初発時リンパ節に1つ。
主治医は「残念ながら」という沈痛な言葉を使って教えてくれましたが
口調があっさりしてたので軽~く受け止めちゃいました。

021 再発はありますか?
[A]
しない。

022 過去に癌検診は受けたことありますか?
[A]
ぜんぜんない。

■告知編■

023 何歳で癌告知されましたか?
[A]
あれは42歳の春でした(遠い目)。

024 すぐに信じることができましたか?
[A]
どうでしょう。
医者がそういうんだからそうなんだろうな~程度には信じてました。

025 告知された時の心境は?
[A]

陳腐な表現ですが「夢だったらいい」と。
でも夢でないのを理解しているのがつらかった。

026 「もうダメだ」と思いましたか?それとも「自分は死なない」と思いましたか?(直感で)
[A]
告知当時は「死ぬ死ぬ」と騒いでいました。
内心では「絶対大丈夫」と思っていました。

027 告知後、カウンセリングや心療内科や精神科にかかりましたか?
[A]
ぼうっと街中を歩いていて、目に付いた心療内科にその場から発作的に電話しました。

028 あなたのキーパーソン(心の支え)は?
[A]
妻・妹・上司・主治医など、たくさんの人に感謝できるようになりました。


■治療編■

029 現在治療中ですか?
[A]
2005/07/23満了。

030 どんな治療を受けましたか?
[A]
手術・抗がん剤・放射線のフルコース

031 入院(治療)期間は?
[A]
1回目=3ヶ月弱。
2回目=5日。

032 治療を受けた病院は?
[A]
女子じゃないほうのT医大。

033 だいたいの治療費は?
[A]
100万はちょいと出てます。

034 1番つらかった治療は?
[A]
腸閉塞のチューブ挿入。
自分の小指を鼻の穴から喉まで入れられるような感覚です。

■病院編■

035 治療した病院を選んだ理由は?
[A]
職場から一番近かった。

036 転院はしましたか?
[A]
いいえ。

037 選んだ病院の良いところは?
[A]
大病院なのにスタッフがみんな気さく。

038 選んだ病院の悪いところは?
[A]
思い出すのに超人的な努力が必要なほど良い病院でした。

■入院編■

039 入院中楽しかったことは?
[A]
1度目はほとんどなし。
2度目は読書と惰眠。

040 入院中つらかったことは?
[A]
1度目はイレウスチューブの挿入。
2度目は特になし。

041 食事はどうでしたか?
[A]
まずくはないのですがさすがに飽きてきました。

042 ルームメイトはどうでしたか?
[A]
何人かの方はいまでも交流があります。

043 正直な話、ムカつくヤツとかいませんでした?
[A]
約1名の方は今でもムカついてます。

044 院内のスタッフで素敵な人いました?
[A]
男性も女性も美形揃い。
入院している本人だけでなく妻も妹も妹のダンナも友人も目の保養をしてました。

045 院内食で美味しかったオカズは?
[A]
ポタージュスープ。

046 院内食でマズかったオカズは?
[A]
煮魚。
2度目はあんなに短期入院だったのにまた出された(--#

047 入院する時のおすすめグッズってあります?
[A]
PS one。。。なんてのはおれだけですかそうですか。
薄くて軽い文庫本。

048 退院したらまず何を食べたいと思いましたか?
[A]
焼肉(中野坂上「なかむら」限定)
寿司(新宿「北澤倶楽部」限定)
酒(淡麗辛口大吟醸「冷や」限定)

■手術について■

049 いつ手術を受けましたか?
[A]
2005年05月06日。

050 術前に肩に注射しましたよね?意識が朦朧としましたか?
[A]
肩に注射はしませんでしたが、手術前後の記憶がとんでます。

051 所要時間は?
[A]
Qちゃんならアテネ~マラトン間を2往復できます。

052 術式は?
[A]
広汎子宮ざっぱり全嫡出術

053 麻酔方法は?
[A]
全身麻酔+硬膜外麻酔併用

054 失血量は?
[A]
3200cc

055 輸血しましたか?
[A]
「おれの血は他人の血」状態です(笑)

056 傷跡は何センチですか?
[A]
20センチ以上。

057 何針縫いましたか?
[A]
抜くとき15までは数えてたんですが、いきなり痛くなったので忘れました。

058 術後管理病棟(回復室、ICU)には何日間いましたか?
[A]
2日弱。

059 術後何日目で歩きましたか?
[A]
2日目。

060 術後つらかったことは?
[A]
寝返りがうてず、軽い床ずれ状態だったこと。

061 術後腸閉塞になりましたか?
[A]
がっつり。しかも2度(泣)

062 術後障害はありますか?
[A]
いろいろと。徐々に自覚が始まってます。

■放射線治療について■

063 何グレイ照射しましたか?
[A]
45グレイ。

064 期間は?
[A]
25日。

065 どんな副作用がでましたか?
[A]
尻のくぼみが真っ黒け。

■抗がん剤治療について■

066 抗がん剤の種類は?
[A]
シスプラチン。

067 何クール?
[A]
全5回。

068 どんな副作用がでましたか?
[A]
嘔吐。
軽い脱毛。

069 後遺症はありますか?
[A]
抗がん剤については「ない」と思います。

■腫瘍マーカーについて■

070 判定に使用された腫瘍マーカーは?
[A]
SCC。

071 最高どれくらいの数値でしたか?
[A]
6.4。

■検査編■

072 どんな検査しましたか?
[A]
細胞診・組織診・レントゲン・CT・MRI・肺機能検査・腎機能検査もろもろ。

073 痛かった検査は?
[A]
組織診。

■身上調査編■

074 血縁関係に癌患者はいますか?
[A]
生まれる前に死んだじいさんが膵ガンとか肝ガンとか聞いたことがあるという程度。

075 がん保険には入ってましたか?
[A]
はるか昔に入ってたんですが「面倒だからもういいや~」って解約(号泣)。


■嗜好品編■

076 好きな食べ物は?
[A]
生肉・生魚・半生肉など。

077 好きな飲み物は?
[A]
日本酒。

078 嫌いな食べ物は?
[A]
紅白なます。

079 嫌いな飲み物は?
[A]
炭酸飲料。

080 タバコは吸いますか?
[A]
やめました。

081 お酒は飲みますか?
[A]
呑んでます。

082 普段、水分は多く摂るほうですか?
[A]
意識して摂取するようになりました。

083 小食or大食?
[A]
大食→ガン→小食→腸閉塞→大食→腸閉塞→小食
なんなんだか。

084 抗がん食品(アガリクスとか)は摂取してますか?
[A]
いただきもののメシマコブ。
あまりに高価なので残すのももったいないと飲んでいます。

085 癌になってやめたことってありますか?
[A]
タバコ(2005/08より完全禁煙)
酒(2007/01/14より禁酒)

086 癌になって始めたことってありますか?
[A]
ウォーキング。

■その他■

087 癌になって得たことってあります?
[A]
他人へのおもいやり。

088 癌になって特に辛かったことは?
[A]
本当に受けたかった手術が遠のいたこと。

089 自分の癌について詳しく調べましたか?
[A]
医師から呆れられるほど。

090 5年生存率ってどう思いますか?
[A]
宝くじの当選確率と同じ。
当たる人は当たるしはずれる人ははずれる。
患者個人にとってはそれだけの数字。

091 食生活orストレス、自分ではどっちが原因だと思いますか?
[A]
どちらと聞かれたら、「両方」ですね。

092 自分の癌(がん)のこと、周囲にカミングアウトしていますか?
[A]
職場ではトップシークレットです。
身内や、数少ない友人は全員知ってます。

093 癌になる前は快便でしたか?もしくは便秘or下痢?
[A]
快便でした。

094 今は便の調子はどうですか?
[A]
便秘です。
薬を使用するほどではないと思ってましたが2度目の腸閉塞でカマ派に。

095 最悪の場合、ホスピス行きますか?それとも最後まで戦いますか?
[A]
本当につらいのはぼくではなく残されるほうだと思うので、みんなの望むようにします。
推定、家族会議で多数決(笑)。

096 癌になるまで、自分は絶対癌とは無縁だ、と思ってましたか?それとも、癌になったらどうしよう、と思っていましたか?
[A]
「ガン」という単語が一人歩きしていたため、必要以上に怖がってました。
反面「これだけ太っているのだからガンであるはずがない」と信じきってました。

097 一応これ記入した日付書いておいてください
[A]
2005/12/14 仕事中(おいおい)
2007/01/15 追記。仕事中(おいおいおいおい)

098 自分に向けて一言お願いします
[A]
「とりあえず とりあえず」でいい。
先のことは考えてもどうせわからないから。

099 自分以外の癌患者さんに向けて一言お願いします
[A]
とりあえず、っていいながら日々生きてる人間がここにもいますよ。

100 100の質問に答えてみた感想は?(疲れた以外で)
[A]
作者様>
時間とともに感じ方が変わることも多いので
こうしてときおりリニューアルしていただけるとありがたいです。


質問ご提供:癌々行こうぜ
http://www.geocities.jp/armisael95/
[PR]
by jack-dancer | 2005-12-14 13:22 | 癌患者に100の質問
ということで仕事場からの本人レポートです(笑)。

ちょっと前から少し腹が痛いかな~とは思っていたのですが、あの手術直後になったイレウスの激烈な痛みと吐き気はまったくなかったので、まさか腸閉塞だなとどはかけらも思いませんでした。

ちょっとだけ病院に行って、なんか薬もらって、運がよければ痛み止めの点滴かなんかをしてもらって。。。。そんな気軽さで深夜の病院を訪ねたため、バチがあたったようです。

まず、病院でぼくと妻を出迎えてくれたのは、救急外来の廊下をしずしずと歩いてゆく「手錠・腰ヒモつきの方」とその監視人たちでした。

 ※場所的に歌舞伎町からたいへん近いので、きっと何かあったのでしょう。

この時点であんまりびっくりしたため腹痛は半分くらいどこかへ飛んでいましたが、せっかく来たんだし、不定期に腹が痛むというのも気分が悪いし、なにしろ来る前に堂々と名乗って電話入れちゃったしというので、そのままロビーの長椅子でおとなしく順番を待っておりました。

待っていたのはぼくの主治医と同グループの女医さんでした。
外見的には「研修医・なな子」を思わせる、小柄で愛くるしいお嬢さんなのですが、診断となるとシビアで、教授や講師相手に自分のご意見を堂々とおっしゃる方です。

 なな子先生(仮名)「jackさんおひさしぶり。詰まっちゃいましたか」

なんという哀しいご挨拶でしょう。
これほどぼくの術後イレウスは有名だったようです。

レントゲンを取ったら即入院。

 おれ「に。。。入院しなくちゃダメですか?」

なな子先生(仮名)は気の毒そうに微笑みながら「早いうちに。ね?」とおっしゃいました(泣)

その後、点滴と完全絶食丸2日ほどで腹痛がほとんどなくなったころ、山本耕史医師(仮名)登場。

 山本医師「あどうもこんにちわ。内科の方、おかげんはいかがですか(にっこり)」

 第一声は丁度見舞いに来ていた妻に対する問診でした(爆)。

ここで主治医に帰りたいだのいますぐ帰らせろだのあした帰らせろだの飯を食わせろだのもう痛くないだのどうせ入院したんだから今週の金曜日に聞くはずの検査結果をいま聞かせろだの言いたい放題を言い、7割がた勝利をおさめました。

 1.退院は火曜日。
 2.食事は日曜の夜、流動食から。
 3.前回の検査結果はSCC 1.3(「ほぼ横ばい」とのこと)。
 4.CTの結果は来年早々でもOK。

そして今日退院したわけですが、今回の入院ではとてもいいことがありました。

それは

 主治医がぼくのSCCの上下にさほど動じない理由

です。

 「ちょっとくらいの上下は気にしなくていい」
 「コンマいくつくらいの上下は誤差のうち」
 「カットオフ値くらいじゃそうそう心配することない」

それはこんな言葉で説明されました。

 山本医師「Jackさん、術前高かったでしょ?
 だからガーっと上がるタイプなんですってば」

「術前にSCCが高かった」ということは何度も聞いていました。
そして「マーカーが上がらないタイプの患者が多い」という話も知識として持っていました。

今考えればなぜこの2つがまったく結びつかなかったのかと不思議なくらいです。

うん、そうだね。
おにいさん、再発っていう単語はキライだけど、もしも、万が一、ひょっとかして再発などということがあるのなら、もっと劇的に上がるはずだから、多少の数値の上下は気にしなくてもいいのだということを「術前SCCが高かった」という言葉で伝えようとしていたんだね。
おにいさん、マーカーの上がりやすいタイプだったんだね。
これで、よいこのみんなもよくわかったね。

 ♪あ~い、ああ~い。えびばでパッション!

 #パッション屋良はこっちにおいておいて。

そういえば以前ぼくの同室だったYさんが、このブログを見たといって外来の日にわざわざお見舞いに寄ってくださり

 「山本先生(仮名)ってちょっとイイじゃない? 
  『たいへんでしょうけどかんばりましょうね』って。
  優しいのよね~。あたし好きになっちゃった(はあと)」

などとおっしゃっていました。
ちょっと冷たく見える色男はトクですな。


。。。って途中から何を書いてるのかワケわかんなくなってきましたが、とりあえず大事には至らず、よかったです。

皆様にはひとかたならぬご心配をいただき、ありがとうございました。
m(_ _)m
[PR]
by jack-dancer | 2005-12-13 19:16 | 腸閉塞関連

12/11 重湯開始♪

予定よりちょっと遅れてますが(汗)、12/11の夜より重湯開始です。

「(調子は)どーよ?」ときいたところ、間髪おかず
「(重湯は)まずいっ!」とのこと。はいはい、調子よくてよろしうございました><

しかも、初めてのごはんなのに、なんとバナナ入り。
このひと、バナナたべるとお腹いたくなるんだよお><
しかも当人、食べ終わるまで気づかなかったというのだから困ったものです。

あ、熱についても。
入院直後は微熱(7度4分くらい)があったのですが、
抗生剤をいれてもらったせいか、いまは6度なかほど。
閉塞(つま)ると微熱をもつらしいのですが、
入院直前、まったく気づきませんでした。あちゃ。。。

おかゆの重さは少しずつあがっていく筈です。

12/12は15時くらいにX線をとって、その結果で
12/13に退院できるか鼻チューブかが決まる予定。
(しかし、退院か鼻チューブかって、究極だな。。。)

妻かきまくりw
[PR]
by jack-dancer | 2005-12-12 11:06 | 腸閉塞関連
本当にちょっとらしいのですが。。まずは嬉しい兆しです。

ところで、腸閉塞気味の人と、糖尿の私の食生活が同じということは
やっぱり無理があるのかもしれません。

腸閉塞を持つ人は、とにかく消化の悪いものを食べないこと。
糖尿の私は、どっちかっていうと消化の悪いものを食べたほうがいい。
(滞腸時間。。。いま自分で作った言葉・汗。。。が長いほうが、急に血糖値が上がらないっぽい)

だもので、この数ヶ月、玄米やらワカメやらきのこ類やらを
作ってもらってきました。(とくに玄米・きのこは主食)
このへんって、消化悪いものの代表じゃん。。。。><

(妻かく)
[PR]
by jack-dancer | 2005-12-11 08:58 | 腸閉塞関連
皆様たいへんご心配をおかけいたしております。
12/9 20:00の時点でもうほとんど痛みはなく、
12/9は一日禁食ではあったのですが、
ごはんも12/11から復帰予定だそうです。
(鼻チューブは今回なしですむといいな。。。)

痛くなくなれば喉元すぎ~な本人は、「もう帰りたい」と申しておりますw
先日、本人が思い当たるふしを5つほどあげていましたが、
それ全部が積もり積もって。。こうなったんじゃろがい!(怒)

(妻かく)
[PR]
by jack-dancer | 2005-12-10 08:48 | 腸閉塞関連

再入院です

病名・術後イレウス(腸閉塞)。

。。ときどきおなかが痛いと言っていました。
12/7の深夜にはロキソニンを自分で飲んでいました。

12/9 0:00頃、自分で病院に電話をかけ病院にいきました。
X線をとり。。。再入院をすすめられました。(妻かく)
[PR]
by jack-dancer | 2005-12-09 08:22 | 腸閉塞関連

いたいいたい

昨夜遅くから小腸のあたりが時折激しく痛む。
ズボンをはいたときのちょうどベルトのあたり。
どんなふうに痛いかの説明ができず、すこし放置しておくと良くなったりするので、病院に行く踏ん切りがつかない。
腸は動いていることがわかっているから大事にはいたらないと思うし、仕事にもさほど支障はないため今日もいつもどおり職場にいるのだが、いったいなんなんだ。

立て続けに晩酌したせいか。
毎日雑穀入り玄米飯を食っているせいか。
大量のチョコレートをおやつに消費しているせいか。
健康のためと称して一日1万歩もあるいているせいか。
夜ふかしして家内制手工業(ビーズワーク)などを行っていたせいか。

原因が思い当たりすぎて(笑)
[PR]
by jack-dancer | 2005-12-08 11:22 | 腸閉塞関連

まったくもう

物心ついて以来、一度も経験のない「寝小便」というものをしてしまい、軽く鬱です。
しかも2日連チャンで。

骨盤体操は効果があるというので、一応は続けているのだが、ここまで症状が激しいとそんなものでは追いつかないような気がしてならない。
ってかここ数日、いきなりひどいので本当は病院に行かなきゃならんのだろうが、どうも気が進まないのだ。

困っちゃうなあ、ほんとに。
[PR]
by jack-dancer | 2005-12-05 13:12 | 術後0~1年