子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:病理結果~追加治療まで( 28 )

2005/06/06

※抗生物質をいれないと熱があがってしまうのですが、
抗生物質を入れると熱が下がります。これってやはり、CV部分から入った
雑菌が原因なのでしょうか?
おかゆは3分、ヤクルトやりんごジュースなども積極的にとってます。
腸閉塞がまだ怖い感じなので、熱をさげて一生懸命歩いています。  妻かく。

【本人追記】
抗生物質が効いているのはいいんだが、この薬、実は点滴で落とすと血管痛がひどい。
挿入部の周囲の血管をホカロンなどで暖め、かつ、生理食塩水を一緒に落とすことでなんとかしのいでいる。
ホカロンは自前だが、今は夏でなかなか手に入りにくいし。。。
[PR]
by jack-dancer | 2005-06-06 22:32 | 病理結果~追加治療まで

2005/06/05

※昨日は熱をさげる薬を使わずに快調だったのですが、
とうとう今日またボルタレンを。CV抜いて1日~2日で熱あがる要因は
無くなるって話だったのに!本人もすっかり弱気にになってしまって、
「もうおれ退院できないのかなあ」。

そんなことは絶対ない!
2年後、「何とか2年すごせたね~でも5年はやっぱり心配だね~」と言い合い、
5年後には胸をなでおろしてる予定なんだからね!まったくもう!!

妻かく。

【本人追記】
弱気になってしまいました。
CVを抜いたのに熱が下がらず、疲れ果てて妻を困らせました。

海より深く反省。
[PR]
by jack-dancer | 2005-06-05 18:49 | 病理結果~追加治療まで

2005/06/04

※やっぱりCVは抜きました。ポカリも復活~!^^
ハイカロリーのCV経由輸液は、ななななんと、一日2000Kcal換算だったそうです!
おかげ(?)で少し体重戻したようです。ポカリも飲み始めたしね~^^;

昨日は大便も2回も!出たそうです。
このまますべてがよくなりますように。  妻かく。

追記)流動食に復帰したそうです!ヤター!!!

【本人追記】
入院中、これほどはなかったというほどに歩く。歩く。歩く。
腸閉塞は怖い。もう2度とごめんだ。
[PR]
by jack-dancer | 2005-06-04 18:25 | 病理結果~追加治療まで

2005/06/03

※血液検査をしたところ、血液に、皮膚の表面にある雑菌が入っていたので、
CVを抜こうという話になったのですが、抗生物質が効いているということが分かって
CVはもう少し温存。腎盂腎炎ではなかったという話になりそうです。
(でも左の腎ちゃんが腫れているらしい。。。)
熱はあいかわらずジェットコースター。汗をかいてぐったり、だそうです。妻かく。

【本人追記】
今回は発熱の原因が特定された。
もう口もきけるし、ひと安心である。
[PR]
by jack-dancer | 2005-06-03 22:02 | 病理結果~追加治療まで

2005/06/02

※暫定的?ではありますが、イレウスチューブを突然、抜きました。
昨夜から熱が高く、腎盂腎炎の可能性があるとのことです。
(もともと腎臓は持病なのですが、雑菌が入ったとのことです)

9度8分(!!!)をマークしたところでボルタレンを使い、1時間後には
6度6分まで。こんなジェットコースターのようなことを
繰り返していたのでは本人の体がもちません。。。

昨夜はほとんと眠れなかったそうですが、今日夕方から私が帰るまで、
ぐっすり寝ていたので起こさずに帰ってきました。このまま眠れるといいのだけど、
熱がまたあがるだろうなあ。ボルタレンは、手術前でもかなり胃が辛かったので、
いまだったらひとたまりもないと思うのであまり連用したくないなあ。。妻かく。

【本人追記】
なんと。
腹部レントゲンの結果はI教授指摘のとおり、快方に向かっていた(前回に比べてガスの影が大幅に直腸へ動いてた)ためソッコー管抜き。

 #発熱の原因として考えられるものはすべて取り去る方針とも。。。
[PR]
by jack-dancer | 2005-06-02 21:48 | 病理結果~追加治療まで

2005/06/01

※喉が痛くてゆうべ眠れなかったそうです。炎症を起こしているのかも、とのこと。
熱は夜7度ちょうど。

いま、喉が痛くて思うように話せないのに、
自分の状態・見通しがはっきりしないせいで、とてもいらいらするようです。
たとえば、いろいろ検査をしているようですが(採血・レントゲン等)、
何のための採血だかの説明をしてもらえず、喉が痛いのでこちらからききにくい、
という状態。
チューブのせいで喉が痛いが、いつはずせるのか、どういう状態になったら
はずせるのか、説明をしてもらっていない、という状態。

もうちょっと看護師さん・お医者さんに配慮してもらうよう、
言ったほうがいいな。>ぢぶん

今日は眠れているといいのだけれど。。。妻かく。

【本人追記】

教授回診時のできごと。

 T医師「●●さん(ぼくのこと)は喉の反射が強くてチューブがつらいようです」
     今朝方キシロカインスプレーを使って見ましたが。。。」
 I教授「かといってキシロ吹きっぱなしってわけにもいかんだろ。ワッハッハ」

ひとしきり豪快に笑うI教授。その後腹部を触診し、喉を見て

 I教授「腸は良さそうだ。喉も潰瘍になるといかんからチューブは抜いたほうがいい」

実はこの先生、名医です。 ※明日に続く
[PR]
by jack-dancer | 2005-06-02 04:51 | 病理結果~追加治療まで

2005/05/31

※腸の調子がよくなってるのが自分でわかるそうです。
今日、さらに10センチほどイレウスを奥まで入れたそうですが、
慣れたのか、さほどつらくなかったとのこと。
胆汁やリンパもそんなにでなくなり、残尿訓練も順調(卒業がみえてきたそうです)。
熱も夜6度7分。ほんっっとに、よかった。   妻かく。

追記)傷の消毒ももうおわりだそうです。

【本人追記】
残尿訓練の卒業も、傷の消毒の終了も、嬉しさは中くらいだが、CVを入れたおかげで、点滴が詰まる心配をしなくてもよくなったことは救いだ。
毎朝新しい点滴を落とし始めるたびに詰まっているのではないかと心配し、本当に詰まっていた場合には新しく取り直すのに3回も4回も針を刺され。。。

あのストレスで再発しそうですた(泣)
[PR]
by jack-dancer | 2005-05-31 22:32 | 病理結果~追加治療まで

2005/05/30

※CVライン入りました。筆談でまっさきに言ったことは、
「あれは手術だ」。みんな手術着をきて、局所麻酔をかけて入れたそうです。
局所麻酔が効いているあいだ(20分くらい)だけは
喉がらくでしあわせだったようです。。。。妻かく。

追記)そうそう、長年持病?であった、指がずぶずぶともぐるほどの「むくみ」が
まったく無くなっていました@@ぶらぼー。

【本人追記】
CVライン挿入術はプチ手術だった。
3名の立会い医のうち1名はあからさまに研修医だしもうひとりのレジデントは「ぼくここ(CV造影室)にくるの初めてなんで」とか不安をあおるし。
辰巳卓郎医師(仮名)の立会いと、A看護師(上原多香子似。美人ぞろいの病棟でもトップクラス)のつきそいがなかったら裸足で逃げ出しているところだ。

しかしそれにしても辰巳部隊はちょっと変わった処置が必要になると、研修医・レジデント一同を引きつれて現れるなあ。
辰巳卓郎、実はぼくの主治医じゃないのにw
[PR]
by jack-dancer | 2005-05-30 21:35 | 病理結果~追加治療まで

2005/05/29

※イレウスチューブのおかげか、ぷーがでるようになって、おなかもうごいているようです。
ぽんぽんと叩いていたおなかの音も、ずいぶんいい音になってきたようです。
熱は6度9分~7度1分ほど。明日はCVラインを入れる予定。 妻かく。

【本人追記】
体重が70kgを切りそうな勢いで減少している。
手術直前は78kgあったからこれは危険だということで、CVラインを挿入されることになってしまった。
高カロリーの輸液を流して、食事がとれなくてもハイ大丈夫!というしくみらしいが。。。
あんまり気が進まないなあ。
[PR]
by jack-dancer | 2005-05-29 22:11 | 病理結果~追加治療まで

2005/05/28

※イレウスチューブのせいで話せないため、
本人はPCのメモ帳で言いたいことを書いてました。
あぐらはずいぶんらくな姿勢だそうです。熱は7度半ば。  妻かく。

【本人追記】
しゃべれない。
昨日、挿入したばかりのときにはそれでもボソボソしゃべれていたのに。
話すと喉と鼻のつなぎ目がひきつれるように痛む。
ついにはナースコールを押したあともだんまりを決め込む始末。

 それじゃ押しても意味ねえだろ>ぢぶん
[PR]
by jack-dancer | 2005-05-28 22:59 | 病理結果~追加治療まで