子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

復活の兆し

月曜日の時点ではかなり絶望的でしたが、水曜日から熱も平熱になり、なんとか持ち直しています。
教科書どおりの治療(セファメジン点滴)を奨めてくれた、リウマチ科の羽場裕一医師(もちろん仮名)に心より感謝。

 羽場「入院しましょうよお」
 おれ「イヤですよお」
 羽場「お仕事の都合?」
 おれ「いや。経済的な事情です(キッパリ)」
 羽場「じゃあ木曜まで通いで点滴してえ、ダメだったらまた考えようね」
 おれ「。。。ううゆ」

そして5日後。







d0017204_21252896.jpg



あ。もうこれOK。やったあ。ラッキー。

しかしなによりうれしいのは
「もう点滴のルートをとられなくてもいいのだ」ということにつきるのですが。


実は血管が細いもんで、モレまくりなんですよねえ(泣)
d0017204_21411851.jpg

[PR]
by jack-dancer | 2009-06-27 21:42 | 術後4~5年