子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

結果報告@フライング

先日「検査結果は8/14です」との記事をアップしましたが、少々事情があり、本日ご報告のはこびとなりました。

 SCC 0.7
 CEA 1.3

特になんの変哲もない、平穏な数字です。

この数字が次回外来前にわかった理由とは。




うちの病院の検査結果には「時系列データ」というオプションがあります。
これは当日のみでなく、5回くらい前の情報まで遡って表示/印字できる機能ですが。

2008/08/08、カゼひいて投薬計画の練り直しに行ったときのことです。

メトトレキサートは結構な劇薬なので、発熱やセキなどの自覚症状があった場合、とっとと病院に出頭しなければなりません。

膠原病担当の川上医師(仮名)がいつものように丁寧に見てくださり、検査をオーダして丹念に調べ、なおかつ以前救急でもお世話になりこれまた親切な診察には定評のある篠沢医師まで同席していただいての診察だったため、安心なことこのうえない状態でした。

結果、次回投薬分を休止、8/14再検査となったのはいいのですが。

そのときにもらった検査結果は時系列データだったので、先月婦人科で受けた結果までがバッチリ表記されていたとwww

川上医師、でぼくとあまり年齢は変わらないのに外部招聘の助教授というスーパーエリートなのですがちょっぴりお茶目です。


やたらとうつりのいい川上医師(爆)

まあ、ぼくもその検査結果が記載されているということに気づいたのが今日なのであまりひとのことはいえませんorz
[PR]
by jack-dancer | 2008-08-11 14:23 | 術後3~4年