子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

クリーンヒット!

今日は新しいリウマチ医の診察を受けました。

「デジャヴ?」と思った方は大正解。
実はまた担当医が変わりました~ワーイドンドンドン。パフ~。

今度の医師は、野球をまったく知らない妻が「なんか "生まれたときから巨人軍" みたいな名前の先生だね」と言ったくらい有名な巨人のOBの名前を3人ごちゃまぜにしたような名前の方でしたので仮に「川上先生」とお呼びすることにしましょう(笑)







この先生、実は大当たりでした。

ぼくの手をとり、1本ずつ丁寧に関節に触れるところから始まり、手首、ひじ、肩、膝、足首とたんねんに腫れや痛みの確認をしてくれました。
メソトレキサートの提案や、固形癌への影響(あまりないのだそうです)、それでも免疫系に影響するから使うことを逡巡する気持ちはたいへんよくわかるという話や、カビの正体はまだわからないことに対する今後の対策など、じつに20分近くも話し合いました。

リウマチの治療にとても前向きになれそうです。
願わくばこの医師が担当替えになったりしませんように。
[PR]
by jack-dancer | 2008-04-05 17:44 | 関節リウマチ