子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

そしてまたスカ

今日のニュース。

1.
炎症の数値であるCRPは1.6⇒1.3と横ばい。
やや下降といえないこともないですが、自覚症状が何もなく、リウマチ性の炎症でなけりゃいったいなんだったんでしょうかといったところです。

2.
リウマチ担当医が変わりました。

3.
カリニ肺炎疑いによるCTの結果は

なにもなし。

肺には異常はまったく見られないそうで、CT1回損したカンジです。

新しい担当医は

 「おくすり変えようとして検査したらいろいろひっかかってきちゃって
 それでいろいろ調べてたんだねえ。あはは」

ってヲイ。
つまり前担当医はぼくに数万円の役にたたない薬と無駄なCT被爆量を押し付けて移動となったわけです。

肝心のリウマチ薬は結局かえることはできなかったし。
ぼくは新しい担当医と仕切りなおしです。

内科の治療は外科とは違うということを理屈ではわかっているつもりでしたが、やっぱり納得のいかない部分が多く残った1年半でした。

ぼくの時間とお金を返してくださいよ>T先生
[PR]
by jack-dancer | 2008-02-05 17:37 | 関節リウマチ