子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2005/05/07 手術翌日

※口のマスクはとってもらったのでかなり話をしやすくなりました。
お水も少しずつなら飲んでいいとのこと。
氷を口に含ませてもらった際の幸せそうな顔は忘れられません。

経過観察室からは、とてもきれいな富士山が見えました。
ちょっと天使の輪のような雲もかかっていました。
はやく歩けるようになってね。あの富士山をいっしょにみようね。

妻より。

【本人追記】
前夜から朝にかけて看護師と

 おれ「鼻のチューブをとってくださいよ~」
 U看護師「だめなんですよ~」

とやりとりを続け、ついに午前中チューブをはずしてもらう。

酸素マスクをしているとどうも重病人ぽいのでイヤだったが、外すと酸素が不足して呼吸ができなくなるんじゃないかと不安に思い、ガマン。

終日寝返りをうつこともままならず、富士山を見ることはできなかった。
床ずれがつらくて「早く歩きたい」とかほざいていたが、後日この発言を死ぬほど後悔することになる。
[PR]
by jack-dancer | 2005-05-07 14:26 | 手術~病理結果まで