子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

そういえば

日本対オーストラリア戦を見終わって思い出したこと。

昨年の対北朝鮮戦のとき、おれは入院していた。
同室の方々がサッカー観戦で盛り上がっていたのだが、おれはあまりサッカーには興味がないのでTVをつけなかった。
しかもこの病気はストレスが一番よくないと聞いていたので、ひと一倍気分の波が激しいおれは、勝つか負けるかわからんスポーツなど観戦しちゃいかんのだ。

しかしみんながイヤホンで「お~」とか「わ~」とか言っているのを聞くと、どうしても気になってしまう。漏れ聞こえる断片的な情報では勝っているらしい。

勝っているならストレスもたまらないはずだ。
いや、かえってスッキリするだろう。

 スイッチ、ON。

結果、追加点までとって日本は勝ったが、消灯前に血圧を測りにきた看護師が

 「Jackさん! 体調、どこかおかしくありませんか!」

脈拍が130超(平常時90)、血圧が140(平常時100)超という状態だったのだ。

不思議なことに今回の大逆転負けにはさほど興奮もしなかったし、ストレスも感じなかったが、もうサッカーをライブで見るのはやめようと思う。
心臓に悪い。
[PR]
by jack-dancer | 2006-06-13 12:01 | 術後1~2年