子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

答えは12時間後(推定)

いまぼくは数分~数十分おきに寝たり起きたりしながら、2倍希釈のポカリスエットを半口ずつ口に入れ、ゴロゴロ転がして暖めてから飲み込むという、気の遠くなるような作業を繰り返しています。
本来なら早く寝たほうがいいのでしょうが、これ、ちょっと命がけなもので。

というのも本日(2006/04/30)22時ごろ、ついに大量の吐瀉をやりました。
量は1リットル少々。色はもうみごとにエクソシストでした。

ついにきたか。

一年前のあの術後腸閉塞が脳裏をよぎりました。
ああ入院だな今年もGWはないなヘタするとクビだな妻の誕生日も術後一年のお祝いの劇団四季ミュージカルももうなにもかもないな。

ところが。
あの転がりまわるような痛さがありません。
いや、いたくないわけじゃないんだけど、痛さの種類が違うってゆ~か。


でT医大に電話したところ次のような明快なお答えをいただきました。
ちなみに提示カードは「数日前から昨日まで高熱(39℃)が続いていた」「昨日まで下痢をしていた」「ガスは微弱で今日の便通はなし」「嘔吐は緑色で1リットルくらい」「以前のような激しい腹部痛はなく吐き気のほうが強い」です。

「直接拝見していないので腸閉塞かどうかわかりませんが腸炎の可能性もあると考えられます。一気に水を飲んだりせずに様子をみてもいいと思います。少しでも症状が悪化したり再度嘔吐があるようであればすぐに来院してください」

という、過不足のない、なんとも適切な指示。
お名前は存じ上げない先生だったのですがすばらしいと思います。

そしてぼくはいま周期的にやんわりといたむ腹をなだめながら、体をかるく動かすために寝たり起きたりして、2倍希釈のポカリスエットを半口ずつ口に入れ、ゴロゴロ転がして暖めてから飲み込み、ブログを更新したりしているというわけなのです。

 #いや、1リットル吐いて放置したら脱水で死ぬし。。。
[PR]
by jack-dancer | 2006-05-01 00:36 | 術後0~1年