子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2006/02/03 Cut off △△

検査の結果を聞きに行く日が近づくとたいへんナーバスになり、暴飲暴食をしたり、その結果腹を下したり詰まったりとあまりいいことがない。
だからできるだけ検査結果は早く聞きたいのだが、今日のような結果を朝イチに聞いてしまうと、仕事の質に影響が出てしまう。

さて、結論は表題通り。
SCCが1.5となったのである。CEAも2.2。

微妙。極めて微妙。

山本耕史医師(仮名)いわく
「前、1.4だっけ? 1.1? うん、これくらいなら大丈夫大丈夫。念のために(CT)撮るだけですから。これで影が消えてればOKだし。大きさに変化なけりゃ経過観察ってことで。ね」

そうですね。
ほんとうにそうですよね。

少し離れた場所から自分を見ているような、あの乖離感がおれを包む。
いまはこの感覚が一段落するのが怖い。
[PR]
by jack-dancer | 2006-02-03 11:26 | 通院記録