子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2005/04/16・その2 効能の証明

夜、妻と西友で食材の買出し。
途中、腰痛ベルトで腹部が圧迫されすぎたようで、ふたたび腰痛悪化。
帰宅後本日2度目の半身浴。

いや~効いた効いた。

以前は自分の身体を見るのがイヤで大の風呂嫌いだったのだが、いまは時間と体力が許す限り湯につかっていたいと思う。

【夕食】
豆腐・ヤマブシタケ・にんにくの芽・オクラのスープ。もずく酢。ヤクルト。

【追記】
今まで何度もダイエットにトライしては挫折していた妻が、なんと減量に成功しています(笑)。
いや、ぼくのガン発覚が原因ではありません。
なぜなら彼女はストレス食いをするタイプで、ぼくのガン告知から数日間、3食すべて大好物の握り飯を食いまくるという行動に出ていたからです。
理由はどうやらぼくが糖分吸収を阻害するために飲んでいる「蕃爽麗茶」をお相伴するようになったためと思われます。
意外なところでグアバ茶の効能が確認されました(苦笑)。

しかしここで問題なのはグアバは漢方薬なので摂取量には限度があるということです。
そういえば以前、不足しているビタミンやミネラル類をすべてサプリメントで補充しようとしたところ、妻の肝機能が異常に低下してしまったことがありました。
ぼくの入院中、減量効果に気をよくした妻が、「蕃爽麗茶」のペットボトルを抱えておにぎりや煎餅を食いまくらぬよう、少し脅かしておく必要があるかもしれません。
[PR]
by jack-dancer | 2005-04-17 01:31 | 入院まで