子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2005/08/18 ▲▲けれど生きている

怒っても泣いても仕方のないことだが、同病と闘ってきた方々が旅立っていったという話を聞くのは、わが身を切られるようにつらい。
今日、妻の入院につきそいがてら病棟に顔を出したら、訃報が待っていた。

人と関わることでつらくなるのであれば、関わらなければ良かったと思うよりも、喪ったつらさを正面から受け止めるべきなのだろうが、おれにはまだそんな器はなさそうだ。

少なくともいま、これを書いているおれは生きているし、読んでいるあなたも生きている。
うまくは言えないが、その時間ができるだけ長く続きますように。
[PR]
by jack-dancer | 2005-08-18 18:02 | 術後0~1年