子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2005/04/07 行った、見られた、勝った!!!

完全勝利ではありません、もちろん。

でもね。ステージは1b-2だったんですよ。
ぼく的にはほぼ末期を覚悟してたんです。

でも。
コルポ診したカーテンのむこうで、三人の医師がそろって

「1。。。bだね」
「うん。1bの。。。2かな」
「2、でいいよね」
「うん。いいかな」

で、結論「1b-2期」。

この自覚症状ではもう2期どころか末期は確実だと思い込んでいた。
腰痛、排便障害、排尿障害。軽い接触での大出血。

でも先生方はみんな「切れるよ」「手術でいけるよ」と言ってくれた。

術式は
「子宮全摘術・骨盤リンパ節廓清・卵巣・卵管摘出・膣壁(2/3)切除」
だという。

妻の友人は「アナタ、いらないものみんな切ってもらえるわね」と笑って、号泣していた。
妹も。そして妻も。

おれの自覚症状から、全員が末期を予測していたのだ。

みんな、ごめんな。
おれ、元気になって帰ってくるよ。

そして。
クソジジイと呼ばれるまで長生きしてやるぜ!!!!
[PR]
by jack-dancer | 2005-04-08 01:09 | 入院まで