子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2005/07/17 あなただいじょうぶですか

深夜、どうしても膀胱炎の症状が治まらず、当直医にきてもらった。
以下はその詳細かつ正確な梗概である。

 当直医「膀胱炎の痛みだそうですが、お薬もらいましたか」
 おれ「2週間前に抗生剤をいただいてよくなりました。そのあと薬はもらってません」
 当直医「抗生剤?」
 おれ「はい」
 当直医「放射線が原因の膀胱炎なんですよね」
 おれ「そうですが」
 当直医「抗生剤というのは細菌に効く薬ですから、放射線が原因の膀胱炎に
      処方するものではないです」
 おれ「は?」
 当直医「とにかく痛み止めを出しておきますから」

おれとしてはこの当直医(臨床研修医)の医師免許をすぐに取り上げるべきだと思うがいかがなものか。

【追記】
さすがに翌朝、別の研修医が飛んできて「尿検査して抗生剤を検討しましょう」。
結果、4日分の抗生剤が処方されました。
[PR]
by jack-dancer | 2005-07-17 10:59 | 追加治療~退院まで