子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2005/07/12 焦燥感

今度は朝から発熱。
放射線科の医師は治療で骨髄抑制がかかり、白血球数が減っている可能性を考慮して治療の休止または延期を示唆するが、そんなことはしていられないのである。

今、おれの職場はほとんど妻がひとりで回しているのだ。
このままでは遠からず妻が倒れることになる。

発熱よりも嘔吐のほうがつらいが、少し食べたほうが吐くのはラクだから、おかゆを流し込み、砂糖水を飲み、吐く。

なあに、抗がん剤はあと1回。
1週間後には晴れて開放されるはずだ。

もう少しもう少し。
[PR]
by jack-dancer | 2005-07-12 10:32 | 追加治療~退院まで