子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2005/06/26 本日も外泊

昨夜から外泊していて、朝食には特製そうめんを作ったりしてみました。
午後はのんびり昼寝をしてオンラインゲームをしたり、よしもとファンダンゴで次長課長の単独ライブを見たりしてました。

こんな元気な患者を入院させておくベッドはないに決まっているので、きっと遠からず退院勧告がでるでしょう。

***********************
追記

優しく強い笑顔の彼女が旅立っていったことを、病院に戻って知りました。
外泊していたため、お別れを言うことはできませんでした。

手術前、大開腹手術にビビっていたぼくを「大丈夫よ。わたしも通ってきた道だから。心配しないでがんばってらっしゃい」と励ましてくれたひとでした。

病棟内を並んで歩いたとき「背が高いのねえ。父と歩いているみたいな気がするわ」と笑顔でぼくを見上げた、小柄なひとでした。

術後合併症に苦しんでいたぼくを叱咤激励してくれたのも彼女でした。
「がんばるしかないのよ。きっとよくなるから。つらいけど乗り越えましょうよ」

今思えば、あれは自分自身に向けていた言葉だったのかもしれません。

そしてぼくは彼女の笑顔と、ぼくにくれた言葉のひとつひとつを胸に
じたばたと生きてゆきます。
[PR]
by jack-dancer | 2005-06-26 17:36 | 追加治療~退院まで