子宮頸ガンになってしまったFTMTSでございます。


by jack-dancer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ひとの気持ちを推し量る、ということ

最近、とても気が短くなっているぼくですが、怒る気力もないほど落ち込むことがあります。
先日通院の地下鉄の中でこんなことがありました。

ご婦人A「子宮ガンだっていってたよね~」
ご婦人B「そうそう。入院が長くなっててねえ」
A「でも手術してないんでしょう」
B「そうそう。薬だけなんだって」
A「じゃあたいしたことないね」
B「そうねえ」

このお二人はぼくと同じ駅で降りました。
有名な洋菓子屋の紙袋を持っていました。
香水のにおいがマスク越しにも感じられました。

ああ。
どうかあのひとたちがこれからお見舞いに行くのではありませんように。

ぼくはうつむいて、足をひきずりながらゆっくりと、いつものコースとは別の出口から病院へ向かいました。
[PR]
by jack-dancer | 2010-01-20 07:37 | 術後4~5年